本文へジャンプ/メインメニューへジャンプ

企画展示

薬学メディアセンターでは、蔵書の紹介を目的とした企画展示を行っています。
意外な出会いや発見があるかもしれません。ぜひ足をとめてご覧ください。

みなさまからの企画テーマや推薦本(推薦文付き)も募集しています。

2017.11.03 ~

企画展示『ココロとカラダをととのえる』

企画展示「ココロとカラダをととのえる」

季節の変化が大きいこの時期、風邪っぽい…、なんとなく体が怠い…、気持ちが沈みがち…、そんな体の不調などを感じるひとが多いかもしれません。
食生活や睡眠を見直したり、いつもより健康に気を配ることで、改善することもあるのではないでしょうか。
あなたのココロとカラダはあなた自身が大切にしてあげましょう!

<展示図書例>
大学で学ぶ食生活と健康のきほん / 吉澤みな子, 武智多与理, 百木和著
呼吸の極意 : 心身を整える絶妙なしくみ / 永田晟著
疲れすぎて眠れぬ夜のために / 内田樹[著]


これまでの展示

<2017年度>

2017.10.03
企画展示『秋の夜長に謎解きを』
2017.09.01
企画展示『防災意識を高めましょう』
2017.07.10
企画展示『ブン・BUN・文庫♪』
2017.06.09
企画展示『降っても、晴れても、お天気気分』
2017.05.26
企画展示『岩波科学ライブラリー特集』
2017.05.02
企画展示『カワイイをあなどるなかれ!』
2017.04.13
企画展示『その研究活動、大丈夫?』

2017.10.03 ~ 11.02

企画展示『秋の夜長に謎解きを』

企画展示「秋の夜長に謎解きを」

メディアセンター入口で企画展示を行っています。
秋の夜は、暑すぎず寒すぎず。その過ごしやすさからついつい夜更かしをしてしまう…。
そんなひとも多いのではないでしょうか。
そんな秋の夜、家族団らんや友人との語らいの合間にじっくり謎解きなんていかがでしょう?
ミステリー小説はもちろん、クイズもご用意しました!
ぜひお立ち寄りください。

展示図書一覧へ



2017.09.01 ~ 10.02

企画展示『防災意識を高めましょう』

企画展示「防災意識を高めましょう」

メディアセンター入口で企画展示を行っています。
今回のテーマはズバリ『防災』。
近年、日本でも豪雨や地震が頻繁に起こり、時には大きな災害につながっています。
ひとりひとりが防災の知識を得ること、また実際の備えをすることはとても大切です。
ぜひこの機会に防災への意識を高めましょう。

展示図書一覧へ



2017.07.10 ~ 08.31

企画展示『ブン・BUN・文庫♪』

企画展示「ブン・BUN・文庫♪」

メディアセンター入口で企画展示を行っています。
今回のテーマはズバリ『文庫』。
手のひらサイズで持ち運びやすいのはいうまでもなく、読みやすさにもこだわりました。最近あまり本を読んでないな…という方にもオススメです。
長期貸出も始まるこの季節、夏季休暇のお供にぜひどうぞ!

展示図書一覧へ



2017.06.09 ~ 07.08

企画展示『降っても、晴れても、お天気気分』

企画展示「降っても、晴れても、お天気気分」

メディアセンター入口で企画展示を行っています。
今回のテーマは『天気』。
梅雨入りしたこの季節、普段よりも天気のことを考える日が多いのではないでしょうか。
どうせ考えるなら、とことん考えてもらおう!
そんな気持ちで、天気予報のことから天気にまつわる小説まで、いろんな本を並べてみました。
ぜひお立ち寄りください。

展示図書一覧へ



2017.05.26 ~ 06.08

企画展示『岩波科学ライブラリー特集』

企画展示「岩波科学ライブラリー特集」

今回は『岩波科学ライブラリー特集』。
みなさんは「岩波科学ライブラリー」というシリーズの本をご存知ですか?
壮大な生命の話から、自然のオーロラ、はたまたゾンビのことまで…、
そこに注目を!?という新鮮な驚きを与えてくれるシリーズです。
まずは「気になる1冊」から手に取ってみてください。

展示図書一覧へ



2017.05.02 ~ 05.25

企画展示『カワイイをあなどるなかれ!』

企画展示「カワイイをあなどるなかれ!」

今回のテーマは『カワイイをあなどるなかれ!』。
イラストがかわいすぎる…、ちょっと絵が多すぎるんじゃ…、とカワイイ本を敬遠しているそこのあなた!
カワイイはあなたと新しい世界をつなぐ潤滑剤になりえる力を持っています。ぜひ手に取ってご覧ください。

展示図書一覧へ



2017.04.13 ~ 05.01

企画展示『その研究活動、大丈夫?』

企画展示「その研究活動、大丈夫?」

大学では実にさまざまな研究活動が行われています。
大がかりな研究はもとより、授業での課題レポートも研究活動の第一歩といえるでしょう。
みなさんのその研究活動が、研究者としてのルールを守ったよりよいものとなるよう、メディアセンターも支援をしていきたいと思っています。
新入生のみなさんもぜひ、ぜひお立ち寄りください。

展示図書一覧へ



2016年度展示一覧